プロフィール

kotoba

Author:kotoba
旅するこるく、ここるくんの徒然日記♪メガネにグルメに雑貨におやつ、いろいろそろってます♪

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

食べログ

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキング

リンク

人類を滅ぼすアレのはなし

2015.11.03 09:00|e-hon
秋の夜長は読書\(^o^)/
15110302.jpg





ここるくん3「お?」





先日素敵なお客様にオススメされた本
炭水化物が人類を滅ぼす:夏井睦 著




炭水化物といえば『米』ですが
15110301.jpg





ここるくん3「呑むおこめー」





わたくし

最近

夕飯後にコレ↓を食べるのが日課です
15110303.jpg





ここるくん3「・・・はぁ・・・」





ときどき

これ↓にウワキをしたりします( ̄▽ ̄)
15110304.jpg





ここるくん3「・・・ふぅん・・・」





しかし

わたしとて

お菓子の食べ過ぎに罪悪感がないとは言い切れない。。。(=_=)





「でしょうね」偏屈技術者01







先日

スクワットチャレンジとやらを(ようやく)知ったので
15110305.jpg
さぁ


明日からやってみよー\(^o^)/





ここるくん4「今日からじゃないんだっ!」





ちなみに3日やって1日休みなんだーと思ってたら


なんか休みの次の日は
15110306.jpg増え方パねぇ。。。(@_@)





ここるくん3「う、うん・・・」





さーて

おやつパン(炭水化物)食べたら

読書の続きでもしましょ、っと( ̄▽ ̄)





ここるくん3「・・・30日間続くといいね(棒読み)」

『読書の秋』にオススメとかいう本 THE SHOES

2015.09.09 09:00|e-hon
さて本日も図書館にて

比較的キレイそうな本を借りてきましたヨ( ̄▽ ̄)
15090901.jpg





ここるくん4「統一感ゼロっ!」





その中でこちら
THE SHOES 本格革靴の教科書





ここるくん3「本格革靴ー」





皆さん

革靴履きますか?


わたしも持ってる靴はほぼ100パー革靴なのですが



最近は


こんなのや
15090904.jpg

こんなカンジの
15090903.jpg
うっすい色の革靴に手を出してしまい


雨の日とかどうすんねん


とかいう葛藤と日々戦っております( ̄▽ ̄)





「履かなきゃいいんだぉ」偏屈技術者01




そう

基本は履かなきゃいいんですケド( ̄▽ ̄)



うっかり帰り道に雨なんか降られた日にゃー


もう


裸足で帰りたい衝動に駆られること間違いなし





ここるくん3「・・・う、うん・・・」





そういうコトもあり

今までは

無難に黒・紺などの色しか履いてなかったんですケドね( ̄▽ ̄)





ここるくん3「ぶーなん、ぶーなん」





し・か・し

比較的うっすい色の靴を履くと

なんだかオシャレな人になったような気分になれる\(^o^)/



とはいえ

白い靴を履いた初日に汚した時には

もう白い靴には手を出すまいて、と思ったヨ\(^o^)/





ここるくん3「あっそ」





それにしても

靴の世界も奥フカシ(゜o゜)



1足10万でも高いなぁ、と思いきや

こちらの本の中では15万が平均値



まだまだ自分の知らない世界は

いろんなトコロに存在しているモンですね(@_@)





ここるくん3「kotobaさんはだいたい何にも知らないけどね」




そして

この本を読んでたときに

(いえ)のひとが





「その本読んで、ボクのくつお手入れしてくれるんだね」偏屈技術者01





とか言っていたので

いつものように全無視をしておきました





「・・・」偏屈技術者01





大事なモノは

自分でお手入れしてこそ愛着が沸くってモンよ( ̄▽ ̄)



まぁ

のひとがわたしの靴をお手入れしてくれるのは


べつに全然構いませんけど





「・・・ふうん・・・」偏屈技術者01

『を』 をすすめの本

2014.08.28 09:00|e-hon
ここるくん3「・・・を?」




これ買った\(^o^)/
しあわせの書―迷探偵ヨギガンジーの心霊術 泡坂妻夫

書店でかなり

『一押し』っぽいコーナーに置いてありました

なんか最後にすごいトリックがあるらしいです

期待値が高すぎて

いまだ未読(-_-)


そういうことって・・・ありますよね・・・





ここるくん3(・・・そかな)





これも買った\(^o^)/
人は見た目が100パーセント 大久保ヒロミ

最近

ファッション誌でやたら紹介されているマンガ


内容は

『オシャレに疎い20代,30代,40代の理系女子3人組が

 テーマを決めてオシャレに挑む!』
みたいな感じ


なんですケド


すべてのテーマに共感出来たよ\(~o~)/





ここるくん3「へーそりゃすごい(棒読み)」





『つけま』やら『柄パン』やら『アヒル口』やら『自撮り』やら


もはやすでに

関わらなければそれで済むという年齢といえばそうなんですけど





ここるくん4「自分で言っちゃった!」





それらにチャレンジしようとしたときのコソバユサ


これってアリなのナシなの誰がジャッジしてくれるの

とかいう自問自答のひととき( ̄▽ ̄)


オシャレは自己満足とは雖も

そこそこヒトメも気にしたい感じもー





ここるくん3「めんどくさーい」





そういうワケで

日々何かを研究中(地味に)





「そなの?」偏屈技術者01





これ、読みたい
誰からも嫌われない 図解 店員のマナー


誰からも


嫌われないとか






ここるくん4「このブログの永遠のテーマ





バイトというか雇われている立場の場合

お客さんの要望に100パー応えようと思っても


そりゃぁ会社側の思惑に阻まれて

嫌なマニュアルも遂行しなくちゃいけないワケなんですケド


言い方を変えたり

ちょっとの融通を利かせたりで


だいぶ『よいカンジ』になるのではないかと思います





ここるくん3「そだね」





「今日はお仕事お休みですかぁ~?」

やら

「今日はこれからおでかけですかぁ~?」

などの



ここるくん3「う、うんっ」



としか答えようのない質問だとか


目が合ったにも関わらず

一瞥しただけで

「いらっしゃいませ」のあいさつもないとか


自分がお客の立場だったとき

ヤだなと感じたことを


しなきゃいいだけなのに

なんで立場が変わるといろいろ忘れちゃうことがあるんでしょうね





ここるくん4「でも、気持ちが分かるだけに、こっちも寛容にはなるよねっ」







結局

働くということは


そこそこ

基本のルールがあって


そのうえで

身なりを気遣ったりとか

話題を収集したりとか


なかなか

『ありのまま姿見せるのよ』

ではコトがスマナイ





ここるくん4「今日はずいぶんな語り口調だねっ」



「今後こういうブログにシフトしようかと思っているのだよ、ここるくんや」kotoba_20140827072850976.jpg





まぁ・・・


そんなことより・・・





ここるくん3「そんなことて」





わたしもそろそろ『主婦』に戻る時期らしいので

初心に戻ってがんばろう(-_-)


これでも買って・・・






ここるくん4「いまさらっ

モンスターv.s.和菓子のアン

2014.02.25 09:00|e-hon
モンスター百田尚樹 著
P2180116.jpg
「世界一受けたい授業」(日本テレビ系)で紹介、大反響!

整形手術で人生は変わるか?
帯より抜粋



周囲からバケモノ扱いされていた暗い過去

そして整形で得た美貌と賞賛

しかし、彼女が本当に欲しかったモノは・・・



それにしても・・・
P2180117.jpg
文中にブス出過ぎ(-_-)



恐らく

わたしが主人公の彼女に共感できないのは

たとえこの彼女がどんなに「醜い顔」だったとしても


整形ではとうてい得られないような

「美しい肌」



「完璧なプロポーション」の持ち主だからなのかしら( ̄▽ ̄)?





ここるくん3「そかも」





若いころは「若いだけ」でよろしいコトもタタありますけど


年齢を重ねていくとですねー


「キレイに越したコトはナイ」


という現実に直面するのですよ、あーコワイ( ̄▽ ̄)





ここるくん4「何か辛い目にあったんだねっ!」




だからと言って

みんながみんな頑張っちゃうのも見苦しいので


整形まではせずとも

「キレイな心がけ」をもって

「性格美人」と呼ばれるような人にワタシハナリタイ( ̄▽ ̄)





ここるくん3「ふーん」




とにかくなんだか美味しそうな話だと思った
P2220119.jpg
和菓子のアン坂木司 著
P2220134.jpg
その実態は

「デパ地下を舞台にしたほのぼのミステリー」!!!





ここるくん3「へー」




『ほのぼの』、というだけあって

人は死にませんし、強盗や詐欺の被害も出てきません( ̄▽ ̄)


舞台がデパ地下の和菓子屋さんと言うことで


ただいまデパートで働いている私としては

「あぁ、そうそう、バックヤードってこんな感じ!」

妙な親近感を持って読み切ることができました



でも実際美味しそうな話もたくさんあって

「洋菓子もいいけど、和菓子もいいよねー」とつくづく思いましたヨ( ̄▽ ̄)





ここるくん4「意外とタメになる話がてんこもりだったよーう」





あぁ

和菓子も食べたいし

整形もしたい


そんな方々にお勧めのこの2冊\(^o^)/


機会があったらぜひ読んでみてくださいねー\(^o^)/

7日間で突然頭がよくなる(予定の)わたし 後編

2013.11.04 09:00|e-hon
【前編はこちら→




待望の4日目スタート\(^o^)/
PA214805.jpg
「物の見方を変える」


「頭のよいひと」=「物事の本質をつかめるひと」

という構図はなんとなく分かった





ここるくん3(ほんとかな・・・)





そして

本質をつかむためには


「複数の側面から対象を眺めることが大前提」らしいよ



「ある人にとっては幸せなこと」だけど

・試合に勝った

・面接に受かった

・美味しいモノを食べた



「ある人にとっては不幸せなこと」って結構ありますよねー

・試合に負けた

・面接に落ちた

・生き物の命を奪った




本の中では

『常識を疑う』→『価値の転換が起こる』→『対象の位置づけが180度変化する』

とありました



ふむふむ、4日目はなんだかスムーズに頭に入ったような気が





ここるくん4「あと3日!あと3日!」





そして5日目
PA214806.jpg
「言葉の意味を膨らませる」



こういう作業は苦じゃないよ\(^o^)/



ブログを書く時でも

「この言葉、もうちょっとなんかカッコいい言葉にならないかな」

と類似語辞書にはよくお世話になる



これが辞書に頼らず


ぽぽぽぽぽーーーーーーん\(^o^)/と浮かんで来れば


それはホントに頭のよい証拠



お笑いの人とかのボキャブラリーの豊富さ

ちょっとすごいと思うこととかないですか





ここるくん4「つっこみの早い人ってすごいよねっ」





なんやかんやで6日目
PA214808.jpg
「言葉を論理的に整理する」



『論理的に話せない人』の問題点→『頭の中が整理出来ていない』



あー

これは耳が痛い( ̄▽ ̄)


自分で自分の言ってること

分かんなくなることありますよね、私は大抵そうですよ





ここるくん3「知ってるー」





そんなときは

大した話をしてないことに自分で気付いてはいるので




「・・・なんつって




と途中で話を中断しますよ、潔く





ここるくん3「・・・潔いのか・・・」





頭のいいひとは


・一般的な知識もあって

・論理パターンも知ってて

・物の見方も多角的で

・それを表現する言葉も豊富なので



あとはそれらを


昔懐かし英語の基本文型



S(主語)+V(述語)+O(目的語)+C(補語)に当てはめるだけ\(^o^)/





ここるくん4「ざっくりまとめたっ





これはあくまで論理的に話したい時だけなのでー

普段はだ―らだら大して面白くもない話を延々するのもまた一興



夫婦喧嘩など

女性がぎゃーぎゃー支離滅裂なことを言いだしても

男性は

僕は 君のそういうところが いけないと 思う

などと論理的に諭しても逆ギレされるだけですよ





ここるくん3「この説明いらなーい」





さぁ

いよいよラストディ、7日目\(^o^)/
PA214809.jpg
「一言でキャッチーに表現する」



『1文にまとめる』→『普遍化する』=『抽象的に表現する』


人が書いた文章やキャッチコピーを見て

自分だったらもう少し簡潔にまとめられるのにな、って思うことありますよね( ̄▽ ̄)





ここるくん3「ぼくなーい(そんなおこがましいこと)」




それが本当に出来るかどうかはべつとして


例えば


「美人になれる、このメガネ」とか書いてあったら


誰もが

ひょっとしてわたしもとか思っちゃうでしょうけど



これが


「このメガネは

 もともとそこそこ綺麗でサイズ感の合った人だけが

 美人になったように見られるメガネです」



て書いてあったらヤじゃないですか





ここるくん3「・・・」





だらだらした説明より

普遍的でなおかつ抽象的なひと言・・・


ちなみに私はたったひと言

「可愛いですね」の言葉に弱い(*^。^*)





ここるくん3(たんじゅーん)





そんな感じでわたしの7日間は過ぎていったのですが


明日突然頭がよくなってたらどうしましょー( ̄▽ ̄)





ここるくん3「なってないから、ご安心をー」





ちなみに

先ほどの夫婦喧嘩

(わたしが思うところの)男性が言うべき言葉は


ぼくが

 (なぜこんなことで数年前の粗相まで持ち出されて
  かれこれ数十分もぎゃーぎゃー言われ続けている理由はまったく分からないけれど、
  ごめんで済めばこの苦痛から逃れられるのならあえて言おう)

 悪かった





「えー・・・」偏屈技術者01





あと

ほんとうに「突然頭がよくな」りたいひとは


きちんと『7日間で突然頭がよくなる本 小川仁志著』を読んでくださいねー\(^o^)/





ここるくん4「kotobaさんの余計な解説に惑わされないでねっ」