プロフィール

kotoba

Author:kotoba
旅するこるく、ここるくんの徒然日記♪メガネにグルメに雑貨におやつ、いろいろそろってます♪

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

食べログ

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキング

リンク

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

眼鏡屋さん 接客されます その1

2009.05.25 16:30|つれづれ日記
私と眼鏡との馴れ初めですが・・・



とある眼鏡がどうしても欲しくなり

とりあえず

地元の眼鏡屋さんをいろいろまわるところから

はじまります
ただ、欲しかった眼鏡が「木製眼鏡」だったため、

私が入りやすいお店(デパートや、チェーン店←3プライスではない)に

行き、

木の眼鏡が欲しいんですけど

と言ってはみるものの・・・

「は?」

という顔をされ・・・

「うちにはないですねぇ」

「分からない(?)ですねぇ」

そして、

え、そんなのあるの?(←なぜタメ口?)」

などと言われ

すっかり凹んでしまいました


今思えば、ないのは当たり前だと思うのですが

(セレクト系のお店じゃないし・・・)、

それにしても、言い方というか、アドバイス的なものが

あってもよかったのでは、と思うのは私だけでしょうか?



地元の眼鏡屋さんでの対応に見切りをつけた私は、

ネットでいろいろ取扱店を検索し、

その中で一番メールのやりとりの丁寧だった

お店に伺うことにしました

ただ、そのお店は

多分、こういうきっかけでもないと、一生行かないであろう

おしゃれな眼鏡セレクトショップ


デパートでしか眼鏡を買ったことがなく、

今思えば、その眼鏡を初めてのおしゃれ眼鏡として買うこと自体

多少無理があると思えるのですが・・・(何故に木?)



このお洒落なお店に・・・

入らなければ欲しい眼鏡は手に入らないのか・・・


つづきます


関連記事

テーマ:雑記
ジャンル:ブログ

コメント

長編ですね!

ハラハラ・ドキドキ
続きを期待していますv-237

樹 様
以後、たんたんとすすんでいきますi-229
わたしと眼鏡(?)
何かサスペンスの要素を入れねばっi-197
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。