プロフィール

kotoba

Author:kotoba
旅するこるく、ここるくんの徒然日記♪メガネにグルメに雑貨におやつ、いろいろそろってます♪

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

食べログ

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキング

リンク

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ハ」のはなし

2012.04.21 09:00|つれづれ日記
こちらの写真

若かりし頃のこるくズ
はっぱとこるく「うふふ」「あはは」




ほのぼの写真でなごみつつ

「は」のおはなしを少々




先日から

歯が痛く「歯医者さん」に通っているのですが



虫歯ではなく

どうやら「歯の表面が削れて神経を刺激している」らしい



何個かある対処法のひとつで

「神経抜きますか?」

と言われ



わたしの頭の中には

歯の中になんか1本糸みたいなのがぴろぴろ~っとあって(←神経)

それを抜くイメージが出来上がっていたのですが





ここるくん3「え?」





とりあえず

おうちに帰ってネットで調べてみると

歯の構造ってこんな感じ
↓↓↓
1-1-1.jpg
真ん中あたりにある歯髄腔(しずいくう)という場所に

『歯髄』と呼ばれる血管やら神経やらが存在しているらしいです



そして「神経を抜く」というのは

歯の表面に穴をあけ、その『歯髄』をちゅいーっと取り除くということ





ここるくん3「・・・ちゅいー?・・・」





歯の根元から神経や血管を絶つため

もちろん痛みは感じなくなるけど


栄養がいきわたらなくなって

歯そのものがもろくなったり変色したりとデメリットも





ここるくん3「歯が変色したひと、時々いるよねー」





先生にも説明してもらって

「神経を抜く」ことは保留したものの

ついでに見てもらった他の歯に「虫歯」を見つけられるというおまけつき





ここるくん3「弱り目にたたりめぇー」





でも


でも


歯の構造」が改めて分かったのはよかったな





ここるくん3「・・・負け惜しみ?」
関連記事

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。