プロフィール

kotoba

Author:kotoba
旅するこるく、ここるくんの徒然日記♪メガネにグルメに雑貨におやつ、いろいろそろってます♪

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

食べログ

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキング

リンク

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「にほんまる」ではありません

2009.06.08 09:00|e-mono
この船の名前は・・・

日本丸
練習帆船日本丸(にっぽんまる)



いつものようにこちら↓

キヤノン CREATIVE PARK パーツ数125個 制作:(いえ)の人

となっております


上から2上から
横から上空より

商船学校卒業のの人

何やらこの船にも想いいれがあるようですが・・・





まっ、とりあえず置いといて~




リグナムバイタ

以前登場いたしました、このサングラス

リグナムバイタ”という銘木を加工したものですが・・・

昔は矢印部分のプロペラ軸が貫通する部分にも

使用されていたようです



その理由は・・・


『この木材が極めて重硬で、金属などと摩擦するとその熱によって
木材中から“ガヤック”と呼ばれる樹脂が滲み出て来て、
それが潤滑剤の働きをし、接触している物体間のベアリングの役割をする』
から、らしいです




豆知識、豆知識




きっねんしゃしん~
日本丸前にて
の人の”想いいれ”の話は?」
「さぁ・・・」

関連記事

テーマ:実用・役に立つ話
ジャンル:趣味・実用

コメント

そうそう

それだけじゃなくて、
ボーリングのボールにも使われていたんですよ。
その上、樹液が万病の薬としても有名なんです。
まさにスーパーウッドであります!

v-258の人のにっぽん丸
さすが航海士だけあって上手です!
勝海舟がこれに乗ってアメリカへ行ったんですね。

昔乗ってましたから

想い入れは?と言われると困りますが・・・
20歳の頃、3ヶ月ほど乗船訓練で実習生として乗っておりましたので、そこそこ懐かしく思います。
ただ・・・あまり思い出として残っていないのですが・・・
外航に出ておりませんので、結構楽で、洋上で暇な時は、よく部屋の連中とギター片手に歌っていたような記憶しか(娯楽が無いので)。
今考えると、よくもまー、あんな高いマストに登れたなーと感心しております。

樹 様

わーすごい木なんですね、リグナムバイタ!

そんな木で作った眼鏡はさぞかしスーパーな感じでしょうねi-179


i-38の人様

そこそこ懐かしい感じでしたか・・i-229


ギター片手に。

2人を~夕闇がぁ~♪青春e-53
海の男ですね、家の人e-211

もんせ様
海の男時代のi-38(いえ)の人の
ことを、
正直知らないんですよね、私i-228
なんてゆうか、未知の世界ですよねぇ・・・
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。