プロフィール

kotoba

Author:kotoba
旅するこるく、ここるくんの徒然日記♪メガネにグルメに雑貨におやつ、いろいろそろってます♪

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

最新コメント

カテゴリ

食べログ

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキング

リンク

酒と酒蔵とこるくと 前編

2014.10.25 09:00|e-tokoro
20141004012.jpg「お?」
「お?」2014100501.jpg


ここは

白鹿記念酒造博物館入口
2014100502.jpg


酒樽ととりあえずの記念写真

「ぴーす、ぴーす」
2014100503.jpg

なんかカッコいい大八車
20141000503.jpg

『板石道』
2014100504.jpg
『板石道』とは

宮水を運ぶ大八車が走りやすいように

石をレール状に敷いた道のこと



ちなみに宮水とは

”西宮の水(六甲山地からの伏流水)”という意味で

良い酒をつくる条件をすべて兼ね備えている理想の水だそうです





ここるくん4「宮水で仕込んだお酒は夏の暑さにも劣化しないんだよーう」





更には

秋ごろになると一段と味が冴えるらしいです( ̄▽ ̄)





「『秋晴れ・秋映え』する酒と呼ばれているのだよ、ここるくんや」kotoba_20140827072850976.jpg





ロープを引っ張ろうと近づいて行ったら
2014100505.jpg
「引っ張っちゃダメ」と書いてあった(=_=)チッ


『酒林(さかばやし)』
2014100506.jpg杉の葉を束ねて球状にまとめたもの
江戸時代から

その年の新酒ができたことを愛飲家に知らせるために吊るしていたもの


今では

酒屋の看板としての意味も持つようになりました





ここるくん3「へー」





お酒づくりの様子
2014100508.jpg
2014100509.jpg

「お?」2014100510.jpgもろみとこるく

出来た酒母の中に宮水,蒸米,麹を仕込中
2014100511.jpg
美味しい日本酒は手間暇かけて。。。




後半にツヅク





ここるくん3「淡々と」
関連記事

タグ:白鹿

コメント

非公開コメント